「クレジットカードの悪用犯罪が増えていてカードを持つのが恐い」という人も多くいらっしゃることでしょう。
しかし自己管理の徹底と、使用する際の注意事項を厳守することである程度未然に防ぐことが出来るのです。 米国ではクレジットカードが出てきた当初、小切手と併用して使われていました。
それが別の形で完成され出来たシステムがクレジットカードとなるのです。

 

日本国内で広くクレジットカードが普及してきたのは、今からおおよそ50年前程度となっています。
しかし現在においても依然現金決済が主流となっており、まだまだクレジットカードはこれからといった感じです。クレジットカードが初めて誕生した時期というのが、100年前でありアメリカとなります。
日本ではまだクレジットカードというものが無かったその時代に当時のアメリカでは一般的に利用されてきていたのです。





イカリソウはここへ
URL:http://www.suplinx.com/shop/g/g071-04758/
イカリソウドットコム


現金主義よりもクレジットカードブログ:17/04/27

通常28日が理想とされる生理周期の中で、
ダイエットに適した時期があるんですよね。

まず、生理初日を24時間目として
最初の7日間が「生理期」となります。

この時期は、
新陳代謝も衰え血行も悪く、肉体の調子もすぐれず、
むくみが出やすく、体重が増加しやすい時期。

痩せにくい時期でもありますので、
過激なダイエットは禁物。

いくらがんばっても効果を望めないばかりか、
かえってトラブルになる可能性もあります。

なので、肉体を温め、
炭水化物や脂質が不足しないように
注意することが大切です。

次に、生理期が終わると「卵胞期」を迎えます。
生理初日から数えて7日間〜12日前後です。

この時期は、
卵胞ホルモンの分泌が活発になるため、
肉体の調子も安定し、女性にとって一番生き生きと輝く時期です。

痩せやすいので、
ダイエットを始めるのにも最適です。

そして、卵胞期が終わると、今度は「排卵前後期」となります。
生理初日から10〜18日前後で、
この時期も心身ともに安定し、ダイエットに適しています。

効率的に痩せることができますので、
ご飯内容に気をつけながら、積極的に肉体を動かしましょう。

ただし、排卵日におりものが増えたり、
肉体の調子を崩す人もいますので注意が必要です。

排卵前後期が終わると、
次の生理までの間が「黄体期」と「生理前期」となります。

この時期は、黄体ホルモンの影響で、
肉体の調子も悪く、イライラしがち。
精神的にもかなり不安定でデリケートになります。

痩せにくく食べたものが脂肪になりやすい時期なので、
無理なダイエットはせず、
栄養のバランスを考えたご飯をし、
ゆっくりとお風呂に入ったりしてリラックスを心がけましょう。


このページの先頭へ戻る